灰色リトルソング

色々書いてる人がつらつら書きます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

当ブログへようこそ!

 当ブログにお越しいただき、誠にありがとうございます。大橋リテイという、しがないモノ書きのブログでございます。
 今現在、こんなことを中心に語っております。


当ブログへようこそ!…の続きを読む
スポンサーサイト
自己紹介 |

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけないとか色々ネタバレ

 私事ではありますが、引越しによってネット環境がなくなりそうでして。ちょっとペースを速めて語ります。

 第138回直木三十五賞を受賞した、桜庭一樹さん。
 彼はラノベも書いていました。タイトルは、砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけないです。
 今回はそのお話を元に、悲劇とはどういうものか語りたいと思います。以下ネタバレです。

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけないとか色々ネタバレ…の続きを読む
自己紹介 | コメント:1 | トラックバック:0 |

ヤマカンさんについて2

 前回に引き続き、ヤマカンさんのブログより引用します。


ヤマカンさんについて2…の続きを読む
創作について | コメント:0 | トラックバック:0 |

ヤマカンさんについて

 アニメ版、涼宮ハルヒの憂鬱のシリーズ演出、らき☆すたの監督の話をちらほら見かけて。私は今までその方がどのような方か分からなかったのですが。
 ヤマカンの愛称で知られる山本寛さんという方ですが、彼の日記で歯にもの着せぬ批評や創作感なんかが垣間見れます。

■ 妄想ノオト

 プロの視点て言うのはやっぱりハイレベルで、私にはまだ分からないことも多いのです。量も多いので、暇なときにちまちまと読み進めている感じです。
 これがね、今の楽しみの一つ。私には及びもつかないような、現場の人間にしか得られない理屈、が情熱的にいくつもいくつも書かれていて、ただただ圧倒されています。
 特に、この中でも一つ気になった記事がありましたので、引用します。



ヤマカンさんについて…の続きを読む
創作について | コメント:0 | トラックバック:1 |

有川さんと私

 ついに出ましたね。某所で話題の、あのお方のデビュー作が!
 すでにご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、某所の神話的存在、時田唯さんの小説がついに書店に並びました。
 タイトルは「有川夕菜の抵抗値」です。
 とは言っても私自身は、時田さんとチャットでも鍛錬室でもお見かけしたことがないので、個人的な付き合いはアリマセン。けれども電撃文庫でデビューできるなんて、私のようなワナビですらない者にとっても眩しく見えます!
 とゆーことでレビュー……はしません。けどちょっとネタバレ。


有川さんと私…の続きを読む
創作について | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。